過度なダイエットをしない

過度なダイエットは、エストロゲンの分泌が滞ってコラーゲンが減少し、お肌の潤いも損なわれます。

 

正常なエストロゲンの分泌にはある程度の皮下脂肪が必要です。

 

 

1年以内に5kg以上、あるいは体重全体の10%以上減少が起こると体内機能が低下して、
肌が余計に老化してしまう原因を作る場合があるので過度なダイエットはやめましょう。