アンチエイジングサプリメントとは?

アンチエイジングに欠かせないのは、
活性酸素の影響を除去する抗酸化作用の強さです。

 

抗酸化作用をもっている栄養素を取ることで、
老化の原因となる活性酸素を無くし、アンチエイジングに繋がっていきます。

 

そのために必要なのが、

 

・ビタミン
・ポリフェノール
・アスタキサンチン
・αリポ酸

 

などの栄養素です。

 

ビタミン類は、抗酸化作用をもつベースの栄養素です。

 

他の栄養素を取っても、ビタミンがなければうまく働きません。
そのため、ビタミン類、特にビタミンA、C、Eを積極的に取ることはアンチエイリアシングに欠かせません。
別々で取るのが面倒な場合は、「マルチビタミン」サプリがオススメです。

 

ポリフェノールとαリポ酸は代謝を良くする働きがあります。

 

ポリフェノールやαリポ酸は、抗酸化作用をもつのと同時に、
血行を促進させて代謝を良くする働きがあります。

 

代謝がよくなると、老廃物の排出を助け、栄養素の取り込みが盛んになります。
すると、体の細胞が栄養を吸収してみずみずしくなり、
肌つやを与えることや疲労感の蓄積をなくすことなどに繋がります。

 

アスタキサンチンは抗酸化作用が強い。

 

アスタキサンチンは、サケやエビを食べると摂取できます。
赤い色素がアスタキサンチンです。
肌の老化を防ぐ抗酸化作用が強いのが特長です。