むくみを翌日に持ち越さないために

夕方くらいから、ジンジンと痛むふくらはぎ。
仕事が終わって家に帰るころには、靴やパンツがきつくなるなんてことも.・・・
むくみは、血液やリンパ液の循環が滞って発生します。
ですが、寝る前にちゃんとストレッチをしましょう、といわれるとうんざりしてしまいます。

 

そこでお手軽テクニックがあります。

 

ドライヤーで髪を乾かしているときにでも、姿勢を正した状態でかかとを上げ下げしましょう。
ポンプの役割をするふくらはぎを意識的に動かすことがコツです。

 

お腹を凹ませたり、お尻を引き締めたりすれば、むくみ解消だけではなく、エクササイズにもなります。
さらに睡眠中は就寝用の着圧ソックスを履けば、翌朝にはむくみが軽減されているはず。

 

顔のむくみに関しては、お風呂上がりの保湿ケアのときにクリーム類を塗りながら、こぶしを作って関節で顔をマッサージしていきます。

 

額・こめかみ・頬・アゴと移動して、耳元にリンパ液を流していくイメージで指を滑らします。
最後は首から鎖骨までリンパ液を流しましょう。
ただの保湿時間も、むくみ取りに活用できます。