アスタキサンチンとは?そのアンチエイジング美容効果

「アスタキサンチン」はサケやエビ、カニなどの天然の赤い色素のことです。
アスタキサンチンには、抗酸化作用があり、
そのパワーはリコピンやカロテンよりも群を抜いたレベルのもの。
この抗酸化力の強さで、アンチエイジングの面でも注目されているんです。

 

 

私たちは毎日呼吸で酸素を取り入れていますが、
この時細胞を老化させる”活性酸素”が発生します。
活性酸素は細胞にくっついてサビつかせてしまい、
体の不調や肌の不調の原因となります。

 

特にお肌の場合は、紫外線のダメージをため込みやすくなったり、
肌の生まれ変わりが上手くできなくなったりして、
肌はどんどん老けていく一方。

 

水分や油分を保っておくこともできなくなり、
シワやたるみ、くすみなどの年齢肌のトラブルを招いてしまうんです。

 

サケは、エサとなる藻からこのアスタキサンチンを取り入れて、
筋肉に蓄えているので、身が赤く色づいています。

 

産卵するときに川を懸命に上るのですが、
このときにたくさんの酸素を取り込むために、活性酸素も大量発生してしまいます。
それを還元しているのが、筋肉の中にあるアスタキサンチンだというわけです。

 

さらに、生まれた卵は赤く色づいていますが、
これもアスタキサンチンが卵に移行しているから。
水の中まで入り込む紫外線から、卵を守るためなんです。

 

こんな強いパワーをもったアスタキサンチンは、
スキンケアで取り入れることで、嬉しい効果をたくさんもたらしてくれます。

 

アスタキサンチンの効果

・紫外線を浴びて発生する活性酸素を取り除く
・活性酸素からコラーゲンを守り、肌のたるみを防ぐ
・血行をよくして目元のくすみを防止する
・細胞を若々しく保ち、水分量を増やす

 

これらの効果によって、年齢肌特有の悩みを解決してくれるのです。

 

アスタキサンチン配合のおすすめ化粧品コチラで紹介しています。

 

アスタキサンチン配合のおすすめサプリメントコチラで紹介しています。

 

どのアンチエイジング化粧品を選んでいいかわからない?
そんな方のために質問に答えるだけで
あなたにぴったりのものを探せます!

 

アンチエイジング化粧品