肌が老化する原因

肌が年齢と共に老化していく主な原因は2つあります。

 

・活性酸素による「酸化」
・紫外線による「光老化」

 

 

活性酸素というのは、他の細胞から必要な電子を奪って存在する、いわゆる悪玉の酸素。
呼吸をするだけで、毎日体内に発生しています。
そんな活性酸素に電子を奪われた細胞はどんどん老化が進んでしまい、
肌ならばシワやくすみ、たるみなどが表面に現れてしまいます。

 

また、紫外線による乾燥や、コラーゲンやエラスチンの破壊も、
シワやたるみを加速させます。

 

つまり、活性酸素や紫外線の影響を受けにくくすれば、
「肌の老化を止める=アンチエイジングケア」となる
のです。

 

どのアンチエイジング化粧品を選んでいいかわからない?
そんな方のために質問に答えるだけで
あなたにぴったりのものを探せます!

 

アンチエイジング化粧品